■ フリースペース ■

生まれも育ちも高知の生粋の高知県民の*ωаka*さまが、うんと和む高知での色々な出来事を書きゆうぜよ。 たまに、県外もあるけんど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真だけ一気にアップします

ナヴォーナ広場
昔は陸上のトラックだったとこ

近くにはお洒落なカフェや雑貨屋さんがあるよ。

サンピエトロ(正面)
とにかくすごかった。


中もピカピカで。



時間かけて頂上まで登ったよ。
ローマ市内が一望できた。


横にあるヴァチカン郵便局
日本に手紙だしたよ。うへへ。


ローマの休日のスペイン広場
人がいっぱいで、オードリーヘップバーン気分にもならずすぐ去った。
広場付近は買い物街でブランドショップ、
カフェ、雑貨屋、、、
たくさんあってウィンドウショッピング♪
も楽しかった。


夜のライトアップされたコロッセオ
神秘的。


お昼ゆっくりまわったセオ。






トレビの泉
小銭なかったから、azu様にもらった。
だから、何枚なげたか覚えてないー(笑)


そんなとこ。
スポンサーサイト
4日目は市バスに乗って
カンポ・デ・フィオ—リの朝市へ

まずは、ブランチ

二日目のナポリ、三日目のカプリは
ご飯付きのツアーを申し込んだき、
想像通り味は…

やっと、イタリアにきて
『おいしぃ~
と思ったのがこれだ

123



広場の横にあるお店で購入

もちろん、お供はcola!
食べかけやけど(笑)

BIGsizeのパニーノやけったけど、
バクバクいけた

ほんとBuono!でした

朝市の様子

次の日は青の洞窟があるカプリ島へ

ローマから3時間ちょいでナポリの港へ
そこから、舟で50分でカプリ島

海はきれいで、リゾート地って感じで
町並みも素敵す

そして、さらに中型のボートに乗りかえて


乗ること10~20分?


青の洞窟入口へ


入口小っちゃ
1mぐらいしかなくて波が高いと
ここまできて断念せんといかんという
一か八かで入れる洞窟
(事前にダメか入れるかわからない)


そして、待つこと30分?

海の上で小型の手こぎボートへ乗り換え

ぽっちゃりおばさんは、海に落ちまいと
必至に乗り移ろうとするが…
オマタが裂けそうになるという大惨事(笑)

船頭さん入れて5人乗りで、熟年夫婦も
カップル乗りして座らんといかんき、
えい感じー

いざ、我々もインします。

そして、教えてもらった
『入ったらすぐ振り返って下さい。』
『太陽の光りが入るとことによって青く光ってきれいなんです』
の通り暫時振り替えると♪



きれいす。

めっちゃきれいす。

けど、入口付近以外は真っ暗で、
フラッシュたいたら、いかんもんが
写ったような写真が撮れた

とかなんとか…
職場の女性で、父君が農業をしゆう人がおって
毎年この時期は収穫したゴーヤを持ってきてくれます

先月末、あきのりのブログを見て無性にゴーヤチャンプルが食べたくなって

『今年もできたらまた下さい』 と言ったのが始まり・・・


今、グリーンカーテンが流行っちゅうけど、家庭でやるぐらいので量でさえ、
大量に獲れて困るらしいのに、農業でやりよったらスゴイ量やろうに

家にゴロゴロしゆうらしく、しかもこの女性
ゴーヤ嫌い!

と言うことで、超大量に持ってきてくれたので何人かに配った

私もその時は2本


そして、週明け 『おいしかった』 とお礼を言うと

『そう良かったじゃぁ、またいる?』

『いりますいります』 と軽く返事


『実は・・・今日持ってきちゅうがよ』


また10数個渡される

何とか配って私も3本持って帰る


第3回目もこの手法でやられる・・・


さすがに、みんなに 『もうえいで』 と断られ

何とか貰い手を捜して3本持って帰る

ここまでゴーヤが続くと料理に困り、佃煮とかお茶とかめんどいし

その時にゴーヤジュースがえいでと薦められて帰ってみると
めずらしく材料が揃っちょって早速やってみた

思ったより爽やかでおいしかった

とくに母が気に入って、お通じともびっくりするぐらい通じ合えて

『ゴーヤジュースにしてみたらうんと良かった』
と報告。

『え?じゃぁまたいる??』
『いるいる』

の繰り返しで今日もこれです。

DSC_0156.jpg

いつも2、3本で良いだが・・・
まいった=3


いつの間にこんな店ができちょったぜ

オープン形式で屋台風で
暑い中また辛いもんを

とも思うけど、中は冷房がきいて暑くなく、
意外にもお客さんは女子が多い

DSC_0058_edited.jpg


辛いもん好きやき
メニューはどれもこれも旨そう

これはビールがうまし
まちがいない



 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。